一部フィギュアレビュー記事にて、画像が表示されておらずご迷惑をおかけしました。現在は修正対応済みです。

絵を描くのに行き詰まったら?一人で悩まずプロに聞こう!

  • URLをコピーしました!
こぼれ

こんにちは、理想の絵は破綻のない絵!なこぼれです

イラストを描いていると、

  • 何度描き直しても上手く描けない
  • 描いた絵が変なのはわかるけどどう直したらいいかわからない

……など、いろんな悩みを抱えてしまいませんか?

実は私も長い間上手くいかず、いつも同じ部分でつまづいている状態になっていました

そんなとき、おもいきってプロに添削してもらい、ようやく前進できた経験があります

この記事では、プロに相談することのメリットその方法についてご紹介したいと思います

目次

プロに教わるメリット

経験に基づいた確かなアドバイスがもらえる

現在活躍しているプロには、その画力や作風に至るまでの努力や知識が詰まっており、私たちが抱いている悩みと同じことを経験しています

そのため、悩みに応じて何をすべきなのか、足りないものや必要なものは何か?を的確に提示してもらえます

アドバイス後に解決法も提示してくれる

プロは悩みに対する指摘だけではなく、どうすればその力が身につくかも明確に教えてくれます

教えてくれるプロは、実際にその方法で実力をつけ活躍していることから、これをやれば必ず力になる」という絶対の安心を得られるのも魅力です

こぼれ

これで合ってるのかな?と迷いながらやっても続きませんからね……

悩んでいた時間が惜しいくらいすぐにやるべきことが見つかるので、同じことを悩み続けている人はぜひ、プロに相談してみることをオススメします

どうやってプロに相談したの?

今は様々なサービスがあり、気軽にプロに相談できる時代です

TwitterやYouTubeなどでも添削募集がありますが、これらは無料である代わりに添削結果が公開されることがほとんどです

私の場合は1対1でじっくりアドバイスを貰いたかったので、ココナラを利用してプロに添削・アドバイスをしてもらいました

こぼれ

どうしてもこの人に!という人が添削募集していれば応募するのもアリだと思います

私の場合はココナラを利用

ココナラとは、知識・スキル・経験など、得意をサービスとして出品・購入できるサイトです

イラストのカテゴリでは「〇〇描きます」系の出品が多いですが、添削やアドバイスなどのサービスを出品している人も存在します

こぼれ

イラストレーターアニメーター漫画家漫画編集者の人など……出品者には様々なプロがいます

イラストレッスン・アドバイス」カテゴリから、自分の悩みに対応してくれそうな出品者を探しました

どんな人に頼むべき?

絵柄や習熟度によって様々な出品者がいますが、おすすめは自分の理想に近い絵を描く人です

添削・アドバイスは出品者の経験からうまれるものですので、単純に考えて、その出品者が言っていることを守れば理想の絵に必ず近付くことになります

その場合、もし厳しい意見が返ってきても「この絵を描くにはそこまでの努力が必要なんだ」と素直に受け取ることができます

例えば私の場合、

  • シンプルでバランスがしっかり整っている破綻のない絵が理想
    (アニメだとToLOVEるダークネスや食戟のソーマ、ダンまち等の絵が好み)

このことをふまえ、添削をお願いしたのはプロの企画・演出・アニメーターであるAquantaさんでした

あなたのイラストを作画のプロ視点から添削します アニメの作画監督が「もっと絵が上達したい」を応援します。

理由はサンプル画像にあるアドバイス絵(添削ではなく描き方を指南するもの)から

「このかたは絶対にあのアニメに携わっていた人に違いない!」

と思ったからです

こぼれ

実際その通りだったので、どのアニメかは一応伏せております

当時はまだレビューも少ない状態でしたが、ベテランのかたで経歴もしっかりしており、わかりやすそうな添削・アドバイス画像から安心してお願いできました

基礎の部分などはプロのかたなら誰でも同様のアドバイスが期待できます

ですが、その他のクリエイティブな部分は人によって得意不得意があるため、なるべく自分の理想とするものに近い人を選んだ方が納得がしやすいです

実際にプロに添削・アドバイスをお願いして良かったこと

相談内容により実りは変わるかと思いますが、実際に私が感じたメリットは以下の3つです

  • 自分が魅力に感じている絵柄がどう描かれているか知れた
  • 理想の絵に近付くために足りないものが明確になった
  • プロの貴重なお話が聞けた

特に「足りないものが明確になった」というのが一番大きく、自分一人では見つけられなかった試せることが増えたのが嬉しかったですね

プロのかたの絵を実際に見てアドバイスをもらえるので、「これを習得できればこの絵が描けるんだ」という確信が得られたのも良かったです

こぼれ

課題は山積みです……!

プロに教わるデメリット

プロは依頼料がお高め

プロに教わること自体にデメリットはありませんが、相手がプロである以上、依頼料がお高めに設定されていることが多いです

また、追加で質問等が増えた場合、別途オプション料金が必要になる場合があります

こぼれ

出品者によって異なるので、購入の前に料金表をよく確認してくださいね

ただ、私自身数万かけてアドバイスを受けましたが、値段分の知識と説明をしっかりもらえたので、損をしたという感覚はありませんでした

(むしろもらった情報に対してこの金額は安かったな……と思ったほどです)

しっかりと悩みを解消することが目的ですので、無理のない範囲で納得のいく出品者にお願いすることが大事だと思います

少しでも安く依頼する方法

上でも書きましたが、TwitterやYouTubeチャンネルでの添削募集に応募すれば条件付きですが無料でお願いできることが多いです

ただ、確実に見てもらえるかはわからず、追加の疑問に答えてもらえる保障もありませんので注意が必要です

ココナラや他のサービスサイトを利用する場合は、招待キャンペーンなどを活用すれば少しでも安く利用することが可能です

ココナラは会員登録後、友達招待コードを使って電話番号認証をすると300円分のポイントがもらえます

招待コード「 JTSF8B

まとめ

  • 一人で解決できない悩みはプロに相談
  • 私が利用したのはココナラ
  • 理想の絵に近い人に依頼するとアドバイスを素直に受け取りやすい
  • 料金は高いがその分納得のいくアドバイスがもらえる

この記事では、絵に行き詰まったときプロに相談することのメリットとその方法についてをご紹介しました

自分で考えることも勿論大切ですが、なかなか解決策が見つからず長期間悩んでいる場合は、おもいきってプロに相談してみるのも手だと思います

まずは「ぜひ師事を受けたい!」と思える人を「イラストレッスン・アドバイス」カテゴリで探してみてくださいね

こぼれ

もちろん、上で紹介したAquantaさんもオススメです!

皆さんの悩みがスッキリ解消して、楽しいお絵かきライフを過ごせるよう願っています!

招待コード「 JTSF8B

目次
閉じる